手帳を選ぶポイントを考えてみた【サイズ編2】

ども、嫁の唐上なりです。

前回のサイズ編を書いていたら、トラベラーズノートパスポートサイズに挟む手帳のサイズで迷ったことあったなぁ…と思い出しまして。

自分メモの意味も含め、記録しておくことにしました。

どなたかの参考になれればいいな。

このみっつで比べてみた



とはいえ、比べたのはこのみっつだけです。
  1. サンスター文具 ミニマンスリー
  2. 能率手帳 普及版/小型サイズ
  3. 無印良品 マンスリーノートB7

ひとつめ:サンスター文具のミニマンスリー


サンスター文具のこのマンスリー、なんだか明確な名称が見当たらず…。

「ミニノート/マンスリー」なのか、「B7」なのか、「パスポートサイズ」なのか、ネットを少し漁っても表記揺れが多くて判断できませんでした…。

なので、もう実物比較でいいんじゃない?となって、写真を撮ってみました。
一緒に挟んでるのは、ダイソーのパスポートサイズノートです。

ふたつめ:能率手帳の小型サイズ


トラベラーズノートパスポートサイズだけを使うなら、私的鉄板な組み合わせがこの子達です。

インデックスを貼ると少しはみ出ます。
ヨコのペンで少しインデックスが曲がるかも。

みっつめ:無印良品のマンスリーノートB7


パスポートサイズ=B7だと思い込んでいた頃に購入。

…買ってみたら全然違いましたよね…。
cmでちゃんと寸法を見ればよかったんですけどね…。

とはいえ、この辺りの許容範囲って個人差があると思います。

私はこのはみ出しがどうしてもしっくりこなかったのですが、人によってはOKな人もいるんじゃないかしら。

まとめるとね、最後は好みで決めるよね。

以上みっつ、トラベラーズノートパスポートサイズに挟んでみた比較でした〜。

私としては、このみっつを試したことで、サイズの大体の目安ができました。
手帳売り場だと、ほとんど能率手帳は置いてあるので、そこの小型版を目安にしたり。
何かひとつ、モノサシになる商品があると探しやすかったです。

それでは、また。






\読んでくれてありがとう/ ブログランキング・にほんブログ村へ クリックで応援よろしくお願いします♪

にほんブログ村 その他生活ブログ 手帳へ 手帳カテゴリのブログランキングはこちら。



スポンサードリンク